ニュース

お知らせ

2021/10/26 お知らせ

2021年度 ポーター賞受賞企業・事業の発表

2021年度ポーター賞を、次の3企業・事業に決定しました。
※ 以下は受賞理由の要約です。詳細は、12月2日、「競争力カンファレンス2021」で発表し当サイトに掲載します。

(順不同)
株式会社カインズ
株式会社カインズは埼玉県に本社を置き、地方都市を中心にホームセンターを経営する。
2000年ごろからのホームセンター市場の飽和を受け、業界では、経営統合による規模の経済の追求、カテゴリー特化による経営効率改善などの対応が採られたが、カインズは買収を行わない有機的な手段で高い収益性を維持しつつ順調に成長を続ける。
効率的な物流に支えられたローコストオペレーションによる日常消耗品の価格競争力、顧客視点の商品開発力による低価格だけれどデザインや使い勝手の良い商品に加え、近年では「楽カジKITCHEN」「楽カジLAUNDRY」など、品番を越えたテーマによる商品開発と店づくりによって売り場の付加価値を高めている。
また、10万点以上ある商品を店舗で見つけやすくする検索サービス、店舗在庫の見える化、サービスのオンライン予約など、デジタルも駆使してリアル店舗の魅力を強化。

株式会社クラシコム
株式会社クラシコムは、「北欧、暮らしの道具店」というオンライン・プラットフォームで、雑貨、アパレル、コスメなどの物販、コンテンツのパブリッシング、ならびにナショナルブランドへのブランドソリューションを提供している。
ウエブサイトとオンラインコミュニケーションを、ある世界観で特徴づけることにより、それに共感するユーザーと長い関係性を構築する事に成功し、世界観を反映する企画力に支えられた物販で収益化に成功している。
その世界観は同社のミッション、「フィットする暮らし、つくろう。」に表現されている。「自分の生き方を自分らしいと感じ、満足できること」を「フィットする暮らし」と定義。20代から40代の女性を中心に2000万人を超える年間総リーチユーザーを持ち、これは成人女性の約半数に達するという。

株式会社ジンズホールディングス
株式会社ジンズホールディングスは直営店にてアイウエアを販売、年間600万本を販売し、国内販売数最多(同社調べ)。
度数、薄さに関係なく追加料金のないオールインワンプライス(遠近両用などのオプションレンズは追加料金が必要)、フレームとレンズで税込み5,500円からという低価格、会計後最短30分で商品の引き渡し、など、メガネの購入に関する顧客の不満を解消し、成長。アプリを活用した度数情報管理、バーチャル試着、店舗在庫検索、EC購入など、オンラインとオフラインをシームレスに選択できる購買機会を提供。また、ブルーライトカットのレンズ、センシング機能を持つジンズ・ミームなど、視力矯正以外の価値提供にも事業を拡大。
海外事業は中国、台湾を中心に全体売上の18%を占めるまでに成長。
PAGETOP