ニュース

お知らせ

2023/10/10 お知らせ

2023年度 ポーター賞受賞企業・事業の発表

2023年度ポーター賞は、次の4企業に決定しました。
コメントは受賞理由の要約です。


アイリスオーヤマ株式会社

アイリスオーヤマ株式会社は、内製化率の高いメーカーでありかつ問屋機能を果たしており、「メーカーベンダー」という業態を創りました。その特徴の一つは、取扱い商品、小売りチャネルともに幅広いことです。取扱い商品は、家電、収納インテリア用品、ペット用品、ヘルスケア用品、食品を含む25,000アイテム、流通チャネルは、ホームセンター、家電小売りチェーン、自社ECなどです。幅広い商品を持つ事で、配送(物流)や売り場支援を含む問屋機能の強みが活かされます。また、問屋機能を持つことで、ユニークな価値を持つ商品をしっかりと店頭に届けることができ、メーカー機能の強みが活かされます。

メーカーベンダー業態の強みは、商品開発力と、製造の力、物流の力が支えており、これらの力は、独自の仕組みで構築されています。たとえば、「機能はSimple、価格はReasonable、品質はGood」の「SRG開発」の方針の下、他社より安価かつユニークな商品を投入する事に成功しています。新商品は、週次の「新商品開発会議」などの仕組みによって迅速に開発され、同社は新商品を年間1,000アイテム投入しています。


地主株式会社

地主株式会社は、投資対象として魅力が広く認められていなかった底地に注目し、底地に特化した金融商品を創造した金融商品のメーカーです。土地のみを保有し、20年から50年程度の長期の定期借地権設定契約を建物の所有者と結び、固定地代を受け取ります。

建物の所有者は土地まで購入する必要がないのでより少ない初期投資での開発が可能です。また、同社は土地を長期保有することを前提としており、安定した地主である事の安心を提供します。一方で、同社は、土地が値上がりしても売却益を求めず、利益は土地代に限定します。

建物を含む不動産の開発が、建物の改修・保全などの追加費用や賃料の変動リスクなどを伴うのと対照的に、土地は管理の手間と費用はごく少なく、地代の変動リスクはほぼない。つまり、安定した一定の収入、低い費用、低いリスクが同社の事業の特徴です。

同社はこの底地への投資を、非上場・私募REIT市場で機関投資家に販売しています。同社の地主リートは、安定した運用先を求める機関投資家に運用先多角化の選択肢を提供しています。


株式会社ビズリーチ

株式会社ビズリーチは、転職サイト「ビズリーチ」を運営しています。求人サイトは従来、アルバイトが中心で、正社員は第二新卒と呼ばれるような若手を対象にしていました。一方で、即戦力人材の転職は、人材紹介会社が担っていました。 ビズリーチは、即戦力市場に新しいサービスで参入しました。同社は、創業当初に、年収1000万円以上レベルの個人を即戦力人材と定義し、登録できる人材層を限定。そのリストを顧客企業に開示し、企業が直接アプローチするダイレクトリクルーティングを可能にしました(ヘッドハンターが同社のサービスを利用することもあります)。

ダイレクトリクルーティングによって企業は、採用コストを大幅に削減し、短期間で採用が可能です。しかし、企業に採用のノウハウも必要です。特に、事業部門が採用活動を行うようになると、現場に採用ノウハウがない事もあります。同社は、採用ノウハウや面接心得など、採用力向上支援を提供、外資系企業、大企業、ベンチャー企業、中堅中小企業、地方企業へと利用が広がっています。

個人は、登録することによって、思わぬ業界における自身へのニーズや、転職市場における自身の価値を知るようになります。


ユニ・チャーム株式会社

ユニ・チャーム株式会社の特徴の一つは、事業領域の絞り込みで、ベビー向け・シニア向けのおむつやペットシーツに代表される不織布吸収体技術を核に、ウェルネスケア、ペットケア、フェミニンケア、ベビーケアなどの分野に事業活動を集中しています。(ペットケアとのシナジーがあり、ペットフードも事業領域となっています。)

もう一つの特徴は、これらの事業をビジョンが支えている点です。同社のビジョンである「NOLA&DOLA」、つまり「赤ちゃんからお年寄りまで、生活者がさまざまな負担から解放されるよう、心と体をやさしくサポートする商品を提供し、一人ひとりの夢を叶えたい」という想いに基づいて、寝たきりゼロの社会へ向けた「ライフリーリハビリパンツ」や、骨盤をサポートする事で歩行の自立を支援する「ライフリー歩くのらくらくパンツ」、おむつ定額制の「手ぶら登園」など、独自性のある商品やサービスを開発し続けています。アジア諸国においても同じビジョンの下、デング熱の原因となるウィルスを媒介する蚊を寄せ付けない機能を持った紙おむつの開発など、きめ細かなアプローチを採っています。

第24回 ポーター賞 応募期間

2023年5月 8日(月)〜 6月 5日(月)
上記応募期間中に応募用紙をお送りください。
PAGETOP